FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご友人との会話から・・・


何かの記念や節目ではなく、

思い立ったそのときに写真を残される。

わざわざスタジオに足を運ぶ。

だからこそ、写真と一緒にそのときの想いもいっぱい、

残ることもあるように思います。

oiu.jpg

女性3代でご来店いただきました。

可愛いお孫さんとの写真は和やかな表情です。

HJ.jpg

周りにいる人たちをも

笑顔にしてくれる、とっても明るいお母様。

そのお母様がご友人との会話で、

つい何年か前に最愛のお母様を亡くされたご友人からの一声が

今回の撮影のきっかけになったんだそう。

vgy.jpg

娘さんとお孫さんとの和やかな撮影は

おばあちゃまの目には、どのように写ったのでしょう。









| 日記 | 14:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

親から子へ、子から孫へ、そしてひ孫へ、、、
写真は自分がいかに愛されていたかの「証」の一つだと思います。
よろこんで撮って、よろこんでもらって、の繰り返し。
よろこばせごっこは楽しい仕事です。

| きずなしんいち | 2015/08/11 12:03 | URL | ≫ EDIT

きずなしんいち様

自分のことよりも周りの人たちのことを優先に考えられる、
そんなお人柄が、今回の撮影プランにも
つながったんだろうな、と思います。
お母さんの笑顔が物語ってくれているかな。
目指せ!4世代!ですね。

| studio view | 2015/08/12 10:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://studioview.blog118.fc2.com/tb.php/309-62476349

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT